ソ連の“ピノキオ”実写版?


密かに応援しております☆


12月18日(土)

いよいよ、Чебурашка“チェブラーシカ”再び開幕です☆

a0080915_0484564.jpg



第3弾は、
チェブラーシカとは無関係ですが、

*ソ連の“ピノキオ”を実写化した(?)1975年の映画の挿入歌、

“Какое небо голубое” カコーィエ・ニェーバ・ガルボーィエ(何て青い空なんだ!)

です!



ソ連らしい渋さのある歌です♪



そして、
今でもたまに歌われているようです!


Ирина Аллегроваさんと Григорий Лепсさんです!
★ロシア語歌詞付き★


しゃがれた声が素敵♪


*撮影は現在のベラルーシにある、ベラルーシフィルムにて行われたようです。
[PR]