カテゴリ:ロシア×音楽《男声》( 57 )


…花だ、酒だ、煙草だの、チャラい小荷物は要らない。

愛するギターがあればそれで良い。




、、、なんだかそう伝わって来た男のロシア歌謡PVをどうぞ。







Михаил Боярский(ミハイル・バヤールスキー)さんで、

“Сяду в скорый поезд” スャードゥ・フ・スコールィー・ポーィェストゥ(急行列車に乗って)




2:18〜の“男の佇み”は、きっと、列車のなかで物思いに更けている様なのでしょう…。
[PR]

きょうはひさびさに、


“Владимир Высоцкий”(ヴラジーミル・ヴィソーツキー)さん。


今回は、
ちょっぴり面白い、インパクトのある歌をご紹介します♪




“Марафон” マラフォン(マラソン)



*ヤビグビグビグビグビグビグビグビグビグビグビグビグビグビグ......

この始まりで掴みはOKですよね♪


ヤマ☆ネコ、
虜になりました!



*ロシア語に直すと、
“Я бегубегубегубегубегубегубегубегубегу......”

和訳すると:
私は走る走る走る走る走る走る走る走る走る......

ってな感じです。





前にも「ビグビグ」ソングがありました→コチラ《ロシア版“秀樹”?》

秀樹の「ビグビグ...」はまだまだ甘かった…。



さすが、
ヴィソーツキィさんです!



----------------------------------以前紹介したヴィソーツキィ----------------------------------

“Утренняя гимнастика” 朝の体操

“Охота на волков” オオカミ狩り

“Москва−Одесса” モスクワ−オデッサ
[PR]

前回の、


“Наш сосед” ナーシ・サシェードゥ「ウチのお隣さん」


と、
同じ番組?のTVクリップ第2弾です!



Муслим Магомаев(ムスリーム・マガマーィエフ)さんで、
曲は、
“Чёртово колесо” チョールタヴァ・カリソー「観覧車」



だいぶ渋いです。



そして、
スローテンポからどんどん加速して行くロシア×アチェレランド=ロシアッチェル

ひさびさの登場です!


この曲は大幅にテンポ・チェンジします♪




コサックダンスのような軽快なイントロ→渋〜いスローなAメロ→
そして、ロシアッチェルが始まるサビ→またまた渋〜いAメロ→…


観覧車が回れば、彼の顔もグルグル回る、
それから、
前回 と同じダンサーたちも登場する、
観ても聴いても飽きのこない映像です♪



-------------------------------------------★オマケ★-------------------------------------------

・ロシアだけにフィギアスケート×Чёртово колесоをどうぞ!
 ↓↓↓
《コチラ》
 ↑↑↑

さすが!!大胆でブラボーです!



もひとつ追記…、

・日本にもこの歌が輸入されていました!
 ↓↓↓
《うたごえサークル「おけら」さんのHP》…!開くと音楽が流れます!(日本語歌詞と楽譜付き♪)
 ↑↑↑

歌声喫茶が流行ったころにはたくさんのロシアの歌謡曲が日本に入って来ていたんですね♪



(「おけら」さんのHPに、
悪魔の観覧車って書いてありますが、Чёртово=悪魔の + колесо=車輪…ってことです。

ロシアじゃ、その“悪魔の車輪”が観覧車の愛称的名称だそうです。

確かに、
映像観てもわかりますが、窓がありません…。

子供が落下してしまったってニュースも聞いたことありますから、
確かに、その愛称は合っているのかも…。)
[PR]

日本でもTVで紹介されたことがあるので、
ご存知の人も多いかと思いますが、



今日のロシアン・ソングは、


クリスタルヴォイス&半端ない音域の広さを持つ、
*ロシアで活躍中の男性ヴォーカリスト、


“Vitas”さん。




そして、
日本でもお馴染み?の曲、“Dedication”です。



3:30〜が最高音域、(E♭6)の超高音域です♪


彼の高音は、
男声を超え、しかし女声ともまた違う声質、

…それはまるで星の王子様の甘く切ない叫びのようです☆






以前、
ヤマ☆ネコブログでは、さら〜っと紹介しました。
  ↓
《Russian Winter Song》
  ↑
コチラの《Vitasさんバージョン》も聴いてみてください♪




*Vitasさんの出身地は旧ソ連のラトビア、国籍はウクライナ…とのことです。(Vitasさん日本サイト参照。)
[PR]

以前紹介しました、
ジャズィーでスウィングィーなロシアの名曲、

“Чёрный кот”チョールヌィイ コート(黒猫)



今回は第二弾!


演奏は、jazzyでファンキーなバンド、“Billy`s band”
もちろんロシアのバンドです♪



渋カッコイイです★
[PR]

以前紹介しました、

さり気なく、しかし確実にソ連をアピールした歌謡曲、


“Мой адрес Советский Союз” モーイ・アードゥリェス・サヴェーツキィ・サユース
(私の住所はソビエト連邦)




この曲のリメイク版を発見しましたので、
ご紹介します♪



初版よりアカ抜けたような…、逆に野暮ったくなったような、、、f-_-)


でも!

それがロシア歌謡の魅力のひとつでもあるのです★





今回は歌詞とフリガナを載せておきます。
(訳詞は《前回の記事》の映像をご参照ください!)


Колёса диктуют вагонные
カリョーサ ヂクトゥーユ ヴァゴーンヌィエ

Где срочно увидеться нам
グヂェ スローチノ ゥヴィーヂッツァ ナム

Мои номера телефонные
マーイー ナーミェーラー チリフォーンヌィエー

Разбросаны по городам
ラズブローサヌィー パー ガーラーダム


(★
Заботится сердце, сердце волнуется
ザボーティッツァ スィエールツェー スィエルツェ ヴァヌーィエッツァー

Почтовый пакуется груз
パチトーヴィ パクーィエッツァー グルース



Мой адрес не дом и не улица
モイ アードゥリス ニ ドーミ ニ ウーリッツァー

Мой адрес - Советский Союз
モイ アードゥリス サヴェーツキィ サユース

Мой адрес не дом и не улица
モイ アードゥリス ニ ドーミ ニ ウーリッツァー

Мой адрес - Советский Союз
モイ アードゥリス サヴェーツキィ サユース
☆)



Вы, точки-тире телеграфные
ヴィ トーチキ ティリェー ティリグラーフヌィエー

Ищите на стройках меня
イッシーチ ナ ストゥローイカフ ミニャー

Сегодня не личное главное
スィヴォードゥニ ニ リーチナーエ グラーヴナエ

А сводки рабочего дня
ア スヴォートキ ラボーチヴァ ドゥニャ

(★〜☆)



Я там, где ребята толковые
ヤ ターム グヂェ リビャータ タルコーヴィエ

Я там, где плакаты: "Вперёд!"
ヤ ターム グヂェ プラカートゥイ フピリョートゥ!

Где песни рабочие новые
グヂェ ピェースニ ラボーチィエー ノーヴィエー

Страна трудовая поёт
ストゥラナー トゥルーダーヴァーヤー パヨートゥ

(★〜☆)


歌ってね♪
[PR]

ジメッと湿気は、ロシアの恋バカで吹き飛ばしましょう!


…ってことで、

きょうのロシア版“恋のバカンス”は、



「Леонид Агутин」レオニード・アグーチンさんバージョンです♪

数多くの中で、いちばん軽快なアレンジかと思われます☆

(ロシア語&中国語訳付き)



前回の恋バカ記事で、
『恋のバカンス』はロシアでは、
“蒼い蒼い海「У самого синего моря」または「У моря, у синего моря」”
として、歌われています♪

と、書きましたが、

「Каникулы любви(カニクルィ・リューヴィ)」…訳してそのまま、『恋のバカンス』としても、歌われているそうです♪



★以前の恋バカ記事☆

《男女デュエットによる、最近のバージョン》
《原版ザ・ピーナツ×ロシア版が合体したバージョン》
《ウズベキスタン映画での挿入歌バージョン》



次回の恋バカをお楽しみに♪
[PR]

きょうのロシアンソングは、



以前紹介しましたロシアのロマ・ロック風スラヴ・ロック風グループ、

『Ноль』ノーリ(訳:ゼロ)

の、

“Иду, Курю”イドゥー・クリュー(Walkin' Smokin')

です。



とにかく、
煙た〜い、ホコリ臭〜い…感じの曲です。




イントロは、ロシア民謡の代名詞的曲、

《コロブチカ“Коробушка”》

をパロディっているような…?





★以前紹介した『Ноль』ノーリの曲★

《Человек и Кошка 〜人間と猫〜》…『Ноль』の代表的曲。タル〜イ感じがイイ感じです。
《Песня О Настоящем Индейце 〜Song about the real Indian〜》…スラヴィックでノリノリのインディアン・ソングです♪
[PR]

いつも昔のロシアの歌ばかりなので、
今回は新しいモノを探しました。



迷い迷って今回は、


イケメン★トリオ、『QUEST PISTOLs』

“Я твой наркотик” ヤー・トゥヴォーイ・ナルコーチク(俺は君の麻酔薬)です。




『QUEST PISTOLs』は、
ロシアではなく、お隣のウクライナ出身のバンドですが、
この曲は、ロシア語で歌っています。


何故にこの歌を選んだかというと、

画質も音質もいちばん良かったから…ですf^_^)


(そして、ギターとベースのストラップが触り心地良さそうだったから☆)




…そんなこんなで、
1番の歌詞&訳詞を載せておきます!(ヤマ☆ネコ的訳詞ですので、何卒ご了承ください。)


----------------------------------(赤字がフリガナです。)----------------------------------

Утро с тренером,
ウートゥラ ス トゥリェーニェーラーム
(朝は指導者)

Ночью к дилеру,
ノーチユ グ ヂーリェールー
(夜は麻薬密売人)

Изобилие.
イーザービーリーエー
(裕福さ)

По хорошему
パー ハーローシェームー
(いい感じだ)

Без насилия
ベス ナースィーリーヤー
(乱暴にはしない)

Полюби меня.
パーリュービー ミーニャー
(俺と恋に落ちよう)



Я твой наркотик,
ヤー トゥヴォーイ ナルコーチーク
(俺は君の麻酔薬)

Твой никотин,
トゥヴォーイ ニーカーチーン
(君のニコチン)

Твой алкоголь,
トゥヴォーイ アルカーゴールィ
(君のアルコール)

Я твоя любовь.
ヤー トゥヴァーヤー リューボーフィ
(俺は君の愛なんだ。)

Тигр а не котик,
チーグラー ニー コーチーク
(トラはネコじゃない)

Гроза всех дур
グラーザー フスェーフ ドゥール
(雷雨は狂い)

И дураков,
イー ドゥーラーコーフ
(狂いまくる)

Что любят гламур,гламур,гламур.
シトー リュービャトゥ グラームール グラームール   グラームール
(その愛は魅力的だ、魅力的だ、グラマーだ。)




ん〜、
なんか変な訳になっちゃったな〜…。

でもまぁ、
こんな雰囲気な歌です…ってことで、、、。
[PR]

きょうのロシアン・ソングは、


ロシアのロック(?)グループ、
Ногу свело!の“В темноте”暗闇で…



Ногу свело!は、英訳で、Cramp in the Leg!
和訳だと、「脚の痙攣!」とか「脚つるゾ!(つった!)」…とかでしょうか?


まぁ、
とにかく変わった名前のバンドです♪




曲もチョッピリ変わった感じです。
(…どことなくロシアっぽい…というか、ソ連っぽい感じ★)

日本のメジャー・シーンでは見かけない感じの曲です。



前、チョイチョイ聞いていた、
ロシアのインターネットラジオの「歌コーナー」で、
よく流れていて、
ずっと気になっていた曲でした♪

(映像は曲とは関係なさそうです。)



↓歌詞↓

Сегодня ночью женщина в годах
Запуталась ногами в проводах.
И стало словно в космосе темно,
Весь мир похож на чёрное пятно.

В темноте
Очертанья тают,
В темноте
Я ласкаю чьи-то губы,
Но подозреваю, что не те.

В темноте
Очертанья тают,
В темноте
Я ласкаю чьи-то губы,
Но подозреваю, что не те.


Сегодня ночью женщине в летах
Щекотно было в нескольких местах.
Возможно, под покровом темноты
Являлся невидимка из мечты.

В темноте
Очертанья тают,
Тают, тают в темноте
Я ищу губами губы,
Только понимаю, что не те.


А солдаты в окопах давно
Забросили винтовки,
Резвятся и катаются в пыли.
На фронтах приказанье дано
В сраженьях поддаваться,
Труба зовёт на подвиги любви.


Наивные младенцы спят в яслях,
А йоги стонут, сидя на углях.
Но им, чувак, положено терпеть
И йоги год за годом будут тлеть.

В темноте
Бой не утихает.
В темноте
Я ищу губами губы,
Только понимаю, что

В темноте
Очертанья тают,
Тают, тают в темноте
Я ласкаю чьи-то губы,
Только понимаю, понимаю, понимаю, понимаю,
Понимаю, что не те.
[PR]